top of page

利尻富士町鬼脇地区・まちづくりWS 2016年5月19日

更新日:2023年2月24日


 

5月18日、利尻富士町鬼脇地区で行われたまちづくりワークショップに参加させていただきました。鬼脇地区のまちづくりの一環として、今回は子育て世代の住民を中心に、子どもたちに継承していきたい鬼脇の「いいところ」について意見を出し合いました。


自然や人とのつながりといったたくさんの魅力・資源が挙げられ、鬼脇の個性を再認識するとともに、子どもに地域のことを伝える大人の役割について気付きを得る場となりました。まちづくりに向けたアイディアを出しながら、「俺がやるよ」、「わたしにでもできる」という積極的な声がきこえ頼もしく思えました。ワークショップ後の懇親会でもまちづくりに関する議論は続き、みなさんの熱心さがうかがえました。

私自身初めて鬼脇・利尻に訪れたのですが、みなさんが暖かく迎えてくださり、また訪れることが楽しみになりました。今年度以降鬼脇のまちづくりに参加させていただきお世話になるので、今後どんどん仲良くしてもらいたいと思います。鬼脇の皆様よろしくお願いします。


また、利尻の自然や歴史の解説付きで島の名勝を案内していただき、たっぷりと利尻を堪能できました。



  「子育てする上での鬼脇の魅力とは?」            利尻富士町役場鬼脇支所


        ミツガシワと利尻山                        リシリヒナゲシ

タグ:

0件のコメント

関連記事

すべて表示
bottom of page