top of page

小泉地区打ち合わせ 2016年10月14日

更新日:2023年2月24日


 

継続的に関与している小泉地区に森先生と伺ってきましたので報告いたします。今回の来訪の目的は、現在企画を行っている緑地帯でのイベントについて「明日を考える会」の方々と打ち合わせを行うことでした。


宅地の中央にとられた大きな緑地帯は、小泉地区における宅地計画の重要な要素になっています。自動車のメイン動線である外周道路と明確に分離されたこのスペースは、子どもやお年寄りのための安全・安心な空間になることが意図されています。


しかし、現状のがらんどうの状態では大きな空間を使いこなすための手がかりがなく、住民の方々もどのように使ってよいか想像できず近寄りがたいといいます。そこで、まずは手始めに緑地帯で仮設的なイベントを実施していくことで、今後の活用方法を模索していこうと企画したのが、今回のイベントの主旨です。


僕自身は、「明日を考える会」の方々と森先生との打ち合わせに同席することは初めてでした。話はどんどんと膨らみ会話が盛り上がっていく様子は、さすが集団移転計画を実現させた方々だなという感じで、とても頼もしくかっこよかったです。


今回の来訪は、今後のまちづくりに向けた予感がひしひしと感じられたとても良いものになったと感じております。僕としては、今後も定期的に地区に伺っていき、小泉地区の新たなチャレンジに寄り添っていきたいと思います。


D1 坪内



         街灯を設置したり砂利を敷いたり、小道にも徐々に個性が出てきました


三陸縦貫道の建設も本格化してきました



               先日のブログでお伝えした乗り合いタクシーの停留所


                ベンチの設置や庭づくりもとても良い感じです





0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page