top of page

第二回奥尻調査に行ってきました!! 2011年5月27日

更新日:2023年3月10日


 

5月25〜27日に、再び奥尻出張に行って参りました!!

前回は町役場の人にお話をしていただいたので、今回は住民の方にお時間を割いていただき、お話を伺ってきました。

奥尻の方達は皆さん親切で、素敵な方達ばかりだったので、

とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

午後からは、津波館へ行き、奥尻の歴史と、南西沖地震の恐ろしさについて学習して参りました。まず、津波館へ入った時に、正面に198個の正方形の開口がとられ、

光が差し込むようになっています。

これは、震災での死者数と行方不明者の総数だそうです。

壁には、被害状況の写真と、小学生が読んだ詩が展示されていました。

子供達の率直な思いが、詩に綴られており、胸が痛む思いでした。

出張中は天気にも恵まれ、とても実りのある2日間となりました。

東北大学修士1年 清水

タグ:

0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comentários


bottom of page