top of page

第二回ツリーハウスWSが行われました! 2011年8月21日

更新日:2023年3月7日


 

 前回から2週間と少し間の開いたWS第二回。子供達は相変わらず元気一杯で、私たち学生スタッフも自然と気合いが入ります。今回のWSは模型作り!10人の子供達がそれぞれに「森の動物達の教室」を生み出していきます。


 何種類かのモデュールの四角いリングを積み上げて行く、という簡単なものですが、子供達の自在な考え方で本当に十人十色の模型が出来ました。一定のリズムをもった美しい螺旋形、まるでクリスマスツリーのように沢山の色使いのもの、私たちが考えもしなかった複雑なボックス、レリーフのように精密な装飾を持つものなど・・・どれもとても素晴らしかったです。



実際の敷地模型に載せて撮影会












 WS後、子供達のたくさんのアイデアを汲み取りながらエスキスを教員、清水建設、学生で行い、形を決定しました。これから図面を起こし、いよいよ部材のプレカットの段階に入って行きます。どんどん現実の建築物になっていく行程は学生にとってとても刺激的です。いったいどんのものになるのでしょうか。今後がますます楽しみです。


 さて、次回のWSはプレカットされた部材をカンバスにして色を塗っていきます。第一印象を決める大事な要素ですので、子供達とよく話しながらやっていきたいですね。

 ・・・では今回はこの辺で、またの更新を乞うご期待!!


※今回のWSで子供達が作った模型は「芸術の森センター 一階ロビー」に展示されています。是非ご覧下さい。


                                 学部4年  北條








0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page